新型コロナウイルス感染症対策のため、不要不急の外出を控える施策などにより、在宅勤務や間引き勤務など、業務への影響が出ております。

試薬や消耗品を「ヒト」を介さずに購入できるBPMは、テレワークを推進するツールではあるものの、その導入にあたっては業務やシステムの変更の検討に時間が必要です。

弊社としてもテレワークに移行したことで、お打合せの機会を十分に作れずご迷惑をお掛けしている現状であり、販売店様の業務やシステムとBPMとの連携の検討をWeb会議などで引き続き進めさせていただくため、2020年3月31日を締結期限として進めてまいりましたBPMフラッグシップパートナー契約の締結期限を当面の間延長することといたしました。

今後の新型コロナウイルスの経済活動への影響を見ながら決定いたしますが、今のところ3か月程度と想定しております。

販売店様とは、BPMの導入検討を引き続き進めさせていただけたら幸いです。

エリアパートナー制度の概要については、こちら